マイケルJr. 育成中

アクセスカウンタ

zoom RSS 6歳1ヵ月のJr. 〜日本で初スキー〜

<<   作成日時 : 2016/05/12 12:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

書きかけて放置していました。2015年12月、半年前の話です。


今月で香港小学1年生の1学期は終了。もう既にに学年の3分の1を終えたかと思うとびっくり。あっという間でした。
この冬休みは、私の姉が4泊5日で遊びに来てくれたのと、北海道へ4泊5日でスキー旅行へ行ったのが大きなイベントでした。

姉が遊びに来てくれたのはJr.が冬休みに入った所でしたが、残念なことになんだか私もJr.も体調が今一歩で、特に出歩きもせず、外食に行くくらいで残りは家でまったり遊んでいました。それでもJr.は私の姉が大好きなので、なかなか満足な数日間だったようです。日本語でいっぱい遊んでくれる人がいてよかったです

その後年末の北海道スキー旅行は、小学校高学年のお兄ちゃんと、幼稚園の妹ちゃんがいる友達の日本人家族と一緒に行きました。ただ、ちょっと事情により私は不参加でマイケルとJr.のみ。
旅先英語ルールでマイケルとJr.は英語で会話。友達家族とはマイケルもJr.も日本語で話していたはず。妹ちゃんはインター幼稚園に行っているので、たまに英語の会話に(幼稚園児なりに)参加していたみたいです。
Jr.は初スキーだったのもあり、大人の手が少なかったのもあり?Jr.は中3日のスキー期間中、毎日6時間のグループレッスンに参加しました。もちろん日本人だらけの日本語グループで。なかなか手厚いキッズスクールで、マスコットキャラクターが登場したり優しいお姉さんがかまってくれたりと、Jr.は大満足だったようです。スキー以外にも念願の雪だるま作りに挑戦したり、ホテルの大浴場もかなり気に入っていたのだとか。やっぱり日本を旅行するのはJr.にとって良い経験になるな
スキーはかなりお気に召したようなので、できればこれから毎年連れて行ってあげられたらいいなと思います



その他今月のJr.の様子はこんな感じ。

私の英語発音を直された
単語テストの練習で、口頭で問題を出したら、mouthが発音悪くて聞き取れなかったらしく、「え?何?違うよmouTHだよ」って、、
ごめん、私それ出来ないんだわ 完全に私より良い英語発音を身につけています。

1学期の学校面談
先月の期末テストを含め、今学期の成績とフィードバックのための学校面談がありました。私が他の用事で行けなかったのでマイケルのみ出席したのですが、スペイン人の担任と、英語の教科担当、中国語の教科担当の3人の先生がそろって面談してくれたようです。
どうにかどの教科もそこそこの成績に落ち着くことができ、入学当初心配した落第の危険はなさそうで一安心。

一番心配した中国語も、もちろんできる方ではないですが、頑張りは感じられるし全然心配いらないです。と言ってもらえました
でも実はJr.、2回目の漢字テストで0点だったんですよね、だけど3回目の漢字テストでそこそこの点数が取れたんですよ。その差が「すごい努力してる」という印象点になっていると思われます。まあ、ある意味あの0点も無駄ではなかったというか、、。
この「大丈夫」評価がこの先いつまで続くか心配ですが、どうにか踏ん張ってもらいたいところです。

英語はなんと、「平均よりもできる」との評価を貰いました。
私は香港人スタンダードはもっと上だと思っていたので、かなり意外でした。

マイケル曰く、英語の先生はイギリス人で本物のネイティブだったとのこと。もちろん中国語は中国人ネイティブ。

それから生活面で注意されたのが、
・Jr.君はエネルギーが有り余っているみたいで、時々教室内で走り回っています
なんて優しい言いまわしなんだ
・筆箱の中に入っている輪ゴムでいつも遊んでいて、時々筆箱を先生に取り上げられています
そんなのもっと早く言ってーーー!

速攻で筆箱の中の輪ゴムを捨てさせ(よくよく聞いたら地面に落ちてたのを拾ったものらしい きたない、、)、教室で走ったらだめだと言い聞かせました。
まあ勉強のプレッシャーを感じすぎずに、楽しく学校生活を送れているみたいで、それは良かったです。


I want marry ...が流行り
人でも物でもなんでもいいらしい。あらゆる単語をあてはめて楽しんでいます。しまいにはトイレとか、、

1人で英語の絵本を読めた
Jr.はいままでかたくなに、日本語も英語も広東語も、自分で絵本を読もうとしなかったのですが、先日突然自分で読みました 幼稚園の3歳クラスの時に貰った絵本で、Puff the Pupでした。1ページにつき1-2文で15ページの絵本で、今のJr.の英語力でぎりぎり読める、ちょうど良いレベルだったみたいです。
ずっとフォニックスが苦手と言うか、あまり理解していなかったJr.ですが、だんだんと英語の文章に慣れて来て、知らない単語もなんとなく読めるようになってきたみたいです 自分で絵本を読んでくれるのはすごくうれしいです。これからも読書好きへの道を進んでほしい

カタカナはなかなか浸透しない
カタカナの勉強は、土曜日の日本語学校幼稚部での活動が主で、それ以外はほとんどしていませんでした。高々1週間に1-2枚のプリントで定着すると思う方が間違いなのですが、Jr.のやる気があまりなさそうだったので、やる気のない子に教える気力もなく、、。とはいえ、いい加減日本でも小学生になる時期が見えてきた今、もうちょっとどうにかならないかなー、と。
仕方がないのでiPad様に頑張ってもらうことに。ゲーム形式のアプリを幾つかインストールしてみました。
が、読めない物が多いからか、イマイチ楽しんでもらえない、、
少しずつ、タイミングを見て頑張ろうと思います。

100ドル寒い
すごい寒い日に、Jr.が100ドル寒いと表現したようです。私は直接聞いていなかったのですが、ばあばと話したときに言ったらしいです。ばあばは直ぐに理解できたけど、マイケルは直ぐは分からなかったらしい。
Jr.にとって、「最上級に」「とても」を表すのが「100ドル」だったらしい笑 子供らしくてかわいいなと思ったエピソードでした。

英語アニメのお気に入り
Jr.が毎日宿題時間の隙を見てちょこっとずつ見ているテレビの時間。相変わらず英語アニメのみ(日本語と広東語はそもそも見せようと努力していない)ですが、ちょっとずつお気に入りも変わって行きます。今月良く見ているのはこの2つ。

Wanda and the Alien
ウサギの子Wandaと、4つ目の宇宙人の子Alienの交流のお話。2人が一緒に遊ぶ中で、Alianがたまに魔法を使ったり。組み合わせが突拍子もないですが、かわいい絵で、ほんわか系です。イギリスのアニメかな?

Tree Fu Tom
人間の男の子Tomが小さくなって森の中の虫や妖精と一緒に冒険するお話?
魔法を使うのに、カンフー系?のダンス?みたいにパワーをためるのを、見ている子供に一緒にしようと呼びかけて来る参加型?アニメ。勝手にアメリカンだと思っていたけど元はイギリスのアニメらしいです。

1つ目は2か月前から引き続きお気に入りの物。
2つ目は、これまでも何度か見たことはあるけれど、さしてお気に入りと言う感じではなかったのですが、最近になって良く見ています。相変わらずというか、年齢的になのか、以前も今もダンスをフォローすることは無いですが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入り

6歳1ヵ月のJr. 〜日本で初スキー〜 マイケルJr. 育成中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる