マイケルJr. 育成中

アクセスカウンタ

zoom RSS 6歳0ヵ月のJr. 〜初の学期末テスト〜

<<   作成日時 : 2016/01/21 17:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Jr.6歳になりました 早いものです

さてこの月、実はJr.の言語発達メモは 全く、いっっさい!ありませんでした
家族で風邪を回しあって私も長く体調不良だったのと、それなのにテスト週間があったから。

そう、香港小学校、とうとう噂のテスト期間がやって来たのです
香港では小学校から、日本の中学のようにまとまったテスト期間が設けられているのが一般的みたいです。学校によって違うみたいですが、うちの学校は3学期制なので年間3回(中間なし、期末のみ)。

香港ではお受験と並んで、テスト期間のことが学校関連の苦労話として話題になります。テスト前から期間中は夜遅くまでつきっきりで勉強しないといけなくて 親も他の予定を入れられない、みたいな。
そうは言ってもまだJr.は1年生だし、どうせ前々から勉強してもそんなに記憶が持続するとも思えず、むしろ一夜漬けくらいで調度いいんじゃない?なんて軽く見てました。
そしたら甘かったです

ちなみに、学校での主要教科は5教科
・英語
・中国語
・算数
・生活(General Study)
・スペイン語(スペイン語クラスなので)

学期初めに、単語テストを含め全テスト日程がカレンダーで配られました。一応行事カレンダーなのですが、行事なんかよりテストの方が断然多く、メインはってます
画像
写真の色が付いている日がテストの日です。(灰色はお休み)
毎週火曜のピンクが小テスト、緑が漢字テストとスペイン語単語、黄色が英単語、ピンク連続のところが期末テストです。

っていうか、、漢字テストとか小テストって、いちいち親にお知らせしないですよね。家で親子で気合入れろよ!ってことですね、、。
ちなみに期末テストの日程は別途3学期までの年間分で配布されていました。多分間違って旅行なんかの予定を付近に組んだりしないように!?そして4日間のテスト期間はどれも週末をはさむ設定になっていました。それだけテスト勉強がんばれよ!ってことなんだと思います


まとめると、1学期間のテストはだいたいこんな感じでした。
・単語テスト 3回ずつ(英語&中国語・スペイン語で隔週)
・小テスト 1回ずつ(英語、中国語、算数、生活、スペイン語)
・期末テスト (英語、中国語、算数、生活、スペイン語、音楽)
この時期に、Computer Study, 中国語Oral、体育も授業中にテストをすると予告がありました。


そんな感じで迎えたテスト週間は、期間中ずっと半日授業でした。しかも気合のテスト前日から半日授業。
そのスケジュールがなんだか「しっかり勉強しろよ!」といわれているみたいでプレッシャー
とはいえ半日丸々勉強するだけの集中力も無いので、そんなにみっちりはやれませんでしたが。

テスト範囲はもちろんこれまでの単語テストや小テストを含む1学期の総括なわけですが、これまでの日々を「宿題を終わらせる」ことに集中していた我が家は、ほぼ全範囲見直しが必要でした。宿題をやることと、知識が定着することは別ですからね ついでに言うと、この年齢だと(というかJr.は?)知識はボヤっと覚えてても、重要単語のスペルは記憶に定着してませんので

ここで直面したのが、「前々から勉強してもずっとは覚えていられない」VS「1夜漬けで覚えられる量には限りがある」という問題。
文字通りの「1夜」では無いにしろ、テスト本番まで覚えていられるくらいの短期間で、かつその時々の集中力が続くような時間配分で、勉強させるのが難しかったです。

今後中期?記憶能力が発達して、もうちょっと日々の積み重ねをテスト期間まで保てるようになれば、テスト勉強も楽になるのではないかと期待しています。そうなる頃にはテスト範囲がより広くなるのかもしれませんが、、。


ただ、今回とてもラッキーなことに、Jr.は初めてのテスト勉強で、親が(主にマイケルが)作った模擬問題を解くのが楽しかったみたいで、部分的にでも楽しくテスト勉強してくれたのは救いでした
いつもの宿題とは違った形式のことをするのは楽しかったみたいです。

それと、少し前から単語テスト対策で定着していたのですが、朝登校する前に、単語の書き取り練習をする、という時間の使い方が有効でした。
Jr.は今8時少し前に家を出るのですが、だいたい7時かそれより前に起きています。前夜に親がノートにテスト範囲の単語を書いて準備しておいて、朝起きたJr.がそれを2-3回書いて練習する、ということを朝食の前にささっとするようになりました。これをするようになってから、漢字やスペルを覚えるのが正確になっていきました。
これもほとんど嫌がらずにしてくれるようになったので、良かったです。Jr.自身も、単語テストの時にたくさん覚えて高得点だとうれしい、という体感が得られたのが大きいのかもしれません。

今後もこの模擬テスト好きと、朝の書き取り練習の習慣が続けばよいな、と願っています




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入り

6歳0ヵ月のJr. 〜初の学期末テスト〜 マイケルJr. 育成中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる