マイケルJr. 育成中

アクセスカウンタ

zoom RSS 8歳3ヵ月のJr. 〜シドニーで旧正月〜

<<   作成日時 : 2018/06/20 02:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年2月の分です。
が、実はメモがないので記憶で、、

日本から友達家族が来てくれた
日本から私の友達家族が4泊で遊びに来てくれました。Jr.の2個下の男の子と、5個下の女の子。
Jr.は一緒にディズニーランドに行ったり、家で遊んだり、夜ご飯を一緒に出掛けたり、結構たくさん遊べました
もちろん日本の友達なのでみんな日本語。なんだかんだ1年に1度位は会っている家族なのでJr.も男の子は覚えていて、小さい女の子も大好きなので妹ちゃんとも皆で仲良く遊べて良かったです。


シドニーで従兄弟妹と遊ぶ
毎年恒例ですが、旧正月休みを利用してシドニーに行きました。今回は12日間。また例によってマイケル親族の家に泊めてもらい、Jr.は従妹と、さらに新生児の従弟と毎日ちょこちょこ遊べました
Jr.妹。がまだ小さく今回はブルーマウンテンへの一泊家族旅行は諦めてずっとシドニーにいましたが、代わりにいつもより計画的にJr.の従弟妹達と一緒に遊べるように予定を組みました。
従妹と一緒に校外の動物園に行ったり、従兄とトランポリンに行ったり、皆でボーリングに行ったり、更には従兄妹の家にお泊りに行かせてもらったりと、Jr.にとってはかなり満足な旅になったと思います。
大人の親戚は広東語英語を両方話しますが、Jr.の従兄妹の子供達はほぼ英語話者です。Jr.は特に不便なくコミュニケーションを取れていたと思います。
Jr.の1歳上の従兄からは、よからぬ下ネタ英単語をレクチャーされたりして それはそれは楽しそうに話していました、、

あと面白かったのは、今回シンガポール経由で空港ホテルに泊まったのですが、同じく経由で滞在していたオーストラリア人夫&日本人妻カップル&息子君という家族に出会っておしゃべりする機会がありました。
同じ国籍の組み合わせでハーフの息子君を日本語と英語で育てている、彼らは翌日シドニーに帰るということ、色んな共通点で盛り上がって、同じように学校言語ではない日本語を教えるのは苦労しているとか、どんなスポーツをさせているとか、結構長いこと一緒に飲みながらおしゃべり。
息子達もたまたま初対面に抵抗がない者同士で、日本語と英語のちゃんぽんで一緒にゲームをしていました。どこの国にも同じようにハーフで英語も日本語も勉強している子がいるって、Jr.にとっては初めてのちょっといい出会いだったなと思いました。


日本語の音読頑張ってます
引き続き、日本の国語の教科書の音読は普段の学校の宿題がきつすぎない限り、少しずつですがほぼ毎日しています。最近は、音読中に分からない単語の意味を聞いてくることが増えた気がします。

初めの頃は一字一字を追うのに精いっぱいで、読みながら全ての言葉の意味が頭に入ってきてはいなかったと思うのですが、最近は少しずつ、読みなれた文に限るにしても、読みながら意味を意識する余裕が出たのだと思います。だからこそ、途中で意味の分からない単語に気付けるという。Jr.にとっては良いサインだと思います
そして分からないことを素直に聞いてくれるのはとてもうれしいです。もちろん自分で国語辞典で調べるって理想もありますが、まずは分からないことに気づいて聞いてくれるという現状を喜びたいと思います


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入り

8歳3ヵ月のJr. 〜シドニーで旧正月〜 マイケルJr. 育成中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる