マイケルJr. 育成中

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港の小学校 1年生のテキスト 〜英語〜

<<   作成日時 : 2016/06/17 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Jr.の学校は最終学期の期末試験も終わり、6月末で学年末です。
あっという間に小学校1年生が終わろうとしています。早いものです

幼稚園に比べて格段に教科書の数が増えたので、もうブログにまとめるの面倒だし需要も無いだろうし辞めようかとも思ったのですが、せめて小学校の1年目だけでも、自分用メモとして残すことにします。

ちなみにほとんどの教科書・ワークは学校配布ではなく、学校を通して書店に購入申し込みをし、後日書店に取りに行くという方式。リストは全部で50冊 ものすごく重いから覚悟して来い、もしくは分けて持って帰ってもいい、との注釈付 (実際は1冊ずつが薄かったのでどうにか(マイケルが)一気に持って帰れましたが、なかなかの重量でした)

Jr.の学校には個人ロッカーがあり、教科書等はロッカーに保管して良いことになっています。なので、基本的に使用期間中は学校に置きっぱなしで、宿題に出た物だけを持って帰って来ていました。
ただ、1年生に入学したての頃は、宿題の指示をきちんと理解していないのか、本の区別ができないのか、、宿題なのに持って帰ってこなかったり、教科書見ないとテスト範囲が分からないのに持って帰ってこなかったり、学校に有るはずなのに無い(紛失)と言い張ったり、、等々。日々の荷物の重量が軽減されるのは良いのですが、宿題をするにはちょっと不便でした。後半になるとこちらも学習して、必要な教科の教科書は全ページiPadで写真を撮っておくという作戦を実行することにしました。それと、今日はXX持って帰って来て、という指示がJr.に通るようになったのでなんとか。


まずは、英語の教科書&ワーク達。

ちなみに以前も書きましたが(詳しくはこちら)、Jr.の通う学校は私立のローカル校です。そこまでハイレベルではないけど、まあ私立として名前くらいは知ってる人が多い、という学校。
なので使用している教科書も、香港の標準的なレベルのものだと思われますが、学校言語は英語なので、中国語ベースの学校よりは英語教科のレベルは高いのかも。(他の学校事情はまったく知りませんが

今年の英語は、ぱっと思いだせる範囲でこんな感じでした。
・複数形名詞
・Be動詞の現在活用(1人称、2人称、3人称)
・Be動詞の省略形(I'm, You're, aren't, He's, isn't 等)
・一般動詞の現在活用(1人称、2人称、3人称)
・現在進行形
・前置詞(in, on, under 等)
・代名詞(They, It, He 等)
・所有代名詞(mine, yours, his, their 等)


メインの教科書は2種類

英語科目の教材だけは、イギリス出版の物を選択したようで、他の科目(香港出版)の英語と違って、安心して読めるきちんとした英語だそうで、特にメインの文法の教科書は良いとのこと(マイケル談)。

最初こそアルファベット表から始まるけれど、あっという間に英語の文法の教科書!って感じになる。私の時代にもあったような、ちょっと可愛げに欠けるというか昔風というか、外国出版の英語の教科書ってこんなだったよなという感じ。付属のCDは音声ディスクではなく、パソコンで起動させる文法練習プログラムで、面倒で全く活用しませんでした。
もう一つのメイン教科書、Longmanより字が細かくて、同じ学年の物とは思えないくらい上級に見えますが、こちらは文法に特化した教科書、という位置づけだったみたい。練習問題もたくさん載っていて、定期的に宿題として出されていました。

もう一つのメインは教科書は小学1年生から6年生まで、副教材やらなんやら充実のPrimary Longman Electというシリーズから、主教科書、ワーク、リスニングワーク(CD付き)、フォニックス(CD付き)が選ばれた模様。

Primary Longman Elect(HK)(UK
Pearson Education Limited (PRIMARY LONGMAN ELECTS) (HK)(UK
画像画像
1A・1Bの2冊。子供向けに大柄の絵で字も大きめの教科書。

Primary Longman Elect Workbook (HK)(UK
Pearson Education Limited (PRIMARY LONGMAN ELECTS) (HK)(UK
画像画像
同シリーズ教科書に連動し1A・1Bの2冊。教科書と同じく子供向けに大柄の絵で字も大きめなので、ドリルとしても記入欄が少なく簡単。これは主に宿題として出題されました。

Primary Longman Elect Listening Book (HK)(UK
Pearson Education Limited (PRIMARY LONGMAN ELECTS) (HK)(UK
画像画像
同シリーズ教科書に連動し1A・1Bの2冊。教科書と同じく子供向けに大柄の絵で字も大きめ。ドリル形式になっていて、授業中に使用したみたいです。別売りのCDも教科書購入リストにあったので買いましたが、一切使用せず。

Primary Longman Elect Mimi Phonics Lesson Book (HK)(UK
Pearson Education Limited (PRIMARY LONGMAN ELECTS) (HK)(UK
画像画像
学年で1冊、CD付。アルファベットを書く練習欄がありますが、ずっと学校に置きっぱなしだったので、どの程度活用したのか不明。

ワークブック
レベル1-12のうちの1・2の2冊。1はA-Zで始まる単語の書きとり、2はA-Zで始まる単語を含む文章の書きとり。見本通り書くだけなので幼稚園時代に出ていた宿題と同じレベルで簡単。たまに4-5ページ一気に宿題になっていました。

これ以外に学校作成のドリルが1冊ありました。教科書のトピック毎に4-5ページのまとめ問題集といった感じになっていて、程良いレベルでテスト対策的な問題構成になっていました。


以下の英語の絵本たちは購入教科書リストにあったので言われるがままに購入したのですが、は学校から一切指示が無く、授業関連で使用されることはありませんでした。絵本としてはJr.にちょうど良いレベルだったので、寝る前の絵本タイムで活用されています。

The Greedy King ・ Jolly Hungry Jack ・ Two Baby Elephants
Pearson Education Limited (Ginn)
画像
画像画像
(Amazon Japan  Greedy King Jolly Hungry Jack Two Baby Elephants
イギリスの出版社のLIGHTHOUSEシリーズのOrangeレベル3・4・8冊目。ペーパーブックの薄い絵本。なぜこれが教材として選ばれているのかは謎。

PENGUIN KIDSシリーズのLEVEL2の中の1冊。サイトから朗読MP3ファイルがダウンロード出来る。感情たっぷりこめた朗読なので、これを子供に聞かせるのはありかも。

Phonics BugというブランドシリーズのPHONICS Phase 5のSet21から1冊。なぜこの1冊だけなのかは謎。


以上が英語の教材として学校から指定されたリストでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入り

香港の小学校 1年生のテキスト 〜英語〜 マイケルJr. 育成中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる