マイケルJr. 育成中

アクセスカウンタ

zoom RSS 6歳2ヵ月のJr. 〜冬休みボケが収まらない〜

<<   作成日時 : 2016/05/24 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

だいぶ前、2016年1月の記録です。

2か月前にとても良い習慣としてJr.が朝学習の時間を取れるようになった、と喜んでいたのですが、冬休みが明けて2学期が始まったのに、全然できてません
休み中にしっかり遊び過ぎたのか、まず習慣づけが中断してしまったこと、そしてなんだかまた日々の宿題に追われてJr.の疲れが抜けないのか、朝起きる時間が遅くなっていることの2点が原因かと。
寝る時間はそこまで遅くなってはいないと思うのですが、疲れて起きられない風なので、特に目覚まし等で起きる時間を設定することはせず、余裕がある限りはそのまま寝かせています。
疲れがたまるのは良くないと思い、睡眠優先にしてはいますが、やはりこの朝学習の時間を削られるのは、ダイレクトに単語テストの結果に響く ほとんど予習できないままテストに臨むこともあり、成績がいまいちになってきました、、。どうしたらいいんだーー


学校の先生の英語はかなりイマイチ
先日授業参観があり、参加は1人のみだったのでマイケルに見に行ってもらいました。
で、ようやく見えてきた学校の様子。(英語・中国語以外の)授業中の教員は95%英語を使用、たまに新出単語の説明に広東語。子供達は基本的に先生へは英語で質問、たまに間違えて?広東語を使用。子供同士の私語は広東語、といいった感じだったようです。
そして、、どうやらJr.の学校の先生の英語レベルは、かなりイマイチだということも見えてきました General Study(生活)もだけど、算数は更にひどいっぽい。英語教育上、どうかと思うほど、、。宿題に出て来る文章とか、なんならテストの模範回答文も、私が見てもなんだか怪しいのですよね、、。
細かい例えだけど、「I do this everyday」が正しい英語だけど、「everyday I do this」と先生言ってたり学校のお知らせプリントも書いてあったり。マイケル曰くJr.が「I don't want to, I don't want to do it」と正しいと正しく言わずに「I don't want!」と発言するのとかも、学校の影響だろうと

とは言え、香港にいる以上は広東語優先。というのが我が家の方針なので、何とも。。
マイケルはやっぱりインターナショナルスクールに入れた方が良かったかな、なんて突っ走ってましたが、私はそれは反対。言語は後でもどうにかなるし、最終的に完璧にネイティブレベルでなくても実用性さえあれば問題ないと私は思うし、個人的には諦めがつきます。(とか言いつつJr.の日本語が訛ってたらショックなので、私が英語を軽視しているだけともいう、、)でも自分の国籍や文化に対する帰属心というか、愛着とか、地元意識っていうのは後からでは得られない物だと思うのです。なので香港にいる以上は「香港」がJr.の生活の中心であるべきだと思っています。

ちなみにJr.の学校はマイケルの出身校です。マイケル曰く、昔も国語と数学以外の授業は英語だったけど、当時と教員の英語レベルはそんなに変わらないかも、とのこと。古い記憶なのでどの程度当てになるのか不明ですが 余談ですが当時は香港返還前だったこともあり、国語は現在のように普通語(北京語)ではなく広東語、それ以外に外国語としての普通語があったそうです。


私にも英語で話しかけることが多くなってきた
今まで私に日本語以外で話しかけて来ることはめったになかったのですが、最近は記憶に残る程に、英語で話しかけられることが多くなってきました。
しかも、ぱっと何か言われると聞き取れないくらい早口で英語フレーズが言えるようになっています。
Jr.の日本語の為、というよりも、私がリピートさせて聞き取るのが面倒くさくて、ママは英語わからない、と日本語で言い直させることが増えてきた。まあ結果としてJr.の為にはなるけれど
英語はその内抜かされちゃうかも、、。英語は私自身どうにもやる気が出なかったけど、Jr.との関係の上ではもうちょっとやった方がいいのかも、、 広東語は抜かされてもあまり何も思わないけど、英語はなんか危機感感じます。とかいいつつ、あっさり抜かれそうですが。

映画は何語でもいいらしい
旧正月公開の映画の広告を見ていて、「シドニーで見ようか?Jr.英語でもいいんでしょ?」と聞くと、「Englishでも広東語でも日文(ヤッマン:日本語)でもなんでもいい、だってMovie見たいだけだから、Listeningはいらない!」と。
ってあなた!セリフ聞いてないの⁉ 普段見てる英語アニメ、全く聞き取ってないわけではないと思いますが、どうやら未だに画像メインみたい。ナンテコッタ
悔しくて?「じゃあSpanishでもいいの?」って聞いたら、「えー!やだ!」だって。
ヨカッタちょっとは聞いてるんだ。。
っていうか、最初の受け答え広東語も英語も混ざってがかなりル―大柴状態ですが、、。

数は広東語?
算数の問題を解くときは、英語の教材で英語授業でも、数を数えるときは足し算引き算も広東語で数えてる事が多いです。

今月のお気に入りアニメ
Dimitri
主役の小鳥とサバンナ?の友達とのちょっとした動物の子供の日常を書いたセリフ無しアニメ。ゆっくりしたテンポで可愛い系。調べたら全然情報がヒットしませんでしたが、フランスのアニメ?
セリフなしなので英語アニメカテゴリに含めるのもどうかとは思いますが、Jr.はけっこう気に入って見ていました。
Shaun the Sheep等、Jr.はセリフ無しアニメが結構好きです。つまり英語のセリフは分からないから必要ないということなのか、、。

Monster vs Alien
流行りはあまり長く続か無かったので私も内容ちゃんと見てませんでしたが、アメリカンな感じの男の子向けアニメ。ちょっと怖いというか、男の子向けアニメをJr.が見るのは割と珍しいかったです。

Sofia the First
ディズニーチャンネルで大人気であろう、プリンセスのお話。王様と一般人のお母さんの連れ子同士の再婚という、なかなか思い切った設定。で、そのお母さんに連れられて来た一般人出身の女の子がプリンセスになってからのお話。子供向けにとてもハッピーな家族兄弟の設定です。おもいっきり女の子向けかと思いますが、Jr.はこれがかなりお気に入り。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入り

6歳2ヵ月のJr. 〜冬休みボケが収まらない〜 マイケルJr. 育成中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる