マイケルJr. 育成中

アクセスカウンタ

zoom RSS 5歳9-10ヵ月のJr. 〜日本で夏休み〜

<<   作成日時 : 2016/01/02 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たいぶさかのぼりまして、去年の夏の話です。

この2ヵ月の内、Jr.は6週間日本に一時帰国しました
例年通り私の実家に滞在し、そのうちマイケルがいて旅先英語だったのは最初と最後の5日間ずつ。

幼稚園で体験入園
今回の日本滞在で一番大きな体験は短期間でも日本の幼稚園に少し通えたことかな
去年の夏も夏期保育の3日間だけお世話になったのですが、今回はちゃんと帰国日を調整して、夏休み前に9日間+夏期保育3日間幼稚園に行けました!私の強硬スケジュールにより、熱出して1日休んじゃいましたが、、
なんと短期の私にも夕方まで預かってもらえる延長保育の利用を認めていただき、2回利用させてい頂きました。
さらにさらに!器の大きな幼稚園様、年長の集大成イベント!?お泊り保育にも参加させてくださいました日程に含まれているのは知っていたので、あわよくばとは思っていたのです。もし可能なら、、参加してもいいですか?と聞いたら、いいですよー。って軽く受け入れて下さって 外部旅行ではなく幼稚園の園舎にお泊りなので受け入れてもらえたのかもです。感謝感謝
なのでJr.は夕方までの7-8時間保育を2回、通常の6時間保育が2回、休み前の2時間半保育を4回と夕方から翌朝までの1泊保育、そして夏期保育2時間半を3回を体験できました。一回だけど給食も食べれたし、お弁当も3回食べれたし、プールも1回入れたし、七夕会もあって、さらにお泊り保育!なかないか充実した幼稚園生活だったと思います。(おかげさまで私もたっぷり夏のセールに行けました

園生活は、去年と同じ担任の先生のクラスに入れてもらい、人見知りもしないJr.は思いっきり楽しめたみたいです。この園は外遊びを重視、子供が遊びの中で成長できるように先生たちがうまく手助けしてくれる感じで、クラスメートも短期入学者の経験もあり、すごく優しく迎え入れてくれました。さすがのJr.も今年は何人か名前を覚えられたみたい。お泊り保育も、祖父母以外のところにお泊りは初めてでしたが、何の問題も無く楽しく過ごせたようでした。
Jr.は幼稚園がすごく気に入って、日本に帰ったらまたXX幼稚園に行きたい、という程 香港と違ってお勉強の時間は無いし、園庭で泥遊びもできるし、Jr.にはとても楽しいところという認識みたいです。
残念ながら来年は小学生なので幼稚園はもう行けませんが、保護者会にお邪魔して、その地区の小学校も海外からの短期入学を受け入れているとの情報をゲット 来年からは小学校も楽しく通ってくれるといいな

そういえば幼稚園の七夕会で、Jr.は短冊に「動物が欲しい」と書いたらしいです。その話をしてくれた時に、え?そうなの?でも動物飼ったら日本とかシドニーに旅行行けないよ?と言うと、
え!書いちゃった、、 (どうしよう) とショックをと受けていたのがかわいかったです なんて純粋なんだ


新出単語色々
むずい
「○○もむずいし、XXもむずい」って使う、と解説してくれました 多分幼稚園で他の子が使うのを聞いたのだと思います。

10両って?足元って?
駅の放送に興味あり、今まで聞きとれなかった言葉が色々聞こえてきたみたいです。
「1番線ドアが閉まります。ご注意下さい」のフレーズが気に入ったみたいで、一人で連呼していました

おばけやしきって何?
となりのトトロの映画から、聞き取ったみたい。

完成した?
Jr.が「完成」という言葉を使ったのは初めてだった気がしてびっくりしました。そんなちゃんとした言葉もどこからともなく覚えて来るのだなーと。


いいまつがい色々
涙だ
電車から外を見ていた時かな?一瞬?となりましたが、「波」でした

赤いトンネルがあるよ!
「鳥居」でした、、まあこの単語は知らなくても仕方ないのだけど、あれは「神社」だよ、と教えてあげると、
忍者?
、、、確かに似てるね、、

テビリ
いつまでたっても「テレビ」を正しく言えません。
これは私が慣れてしまってあまり訂正していないのもあったので、マイケルに直さないの?と突っ込まれました。最近は訂正するようにしていますが、なかなか定着しません、、。

いけれない
「行けない」なのですが、これもだいぶ前からなかなか正しく言えません

私はJr.の言い間違えに、慣れてしまった単語がいくつかあり、訂正せずに流してしまうことも多いです。ただマイケルは横から聞いていてかなり気になるらしく、いつもは日本語には口出しを控えているのですが(ネイティブではないので)、それでも我慢できなくて私に言ってきたり、ついにはJr.に直接注意することも。日本語担当として、私ももうちょっと頑張らないとだめだな、と思います とはいえ、子供のいいまつがいもかわいくて全部訂正しちゃうのもなんだかもったいない、なんてちょっと思ってたりも

言い間違いとはちょっと違うのですが、Jr.は「絵」のことをpictureと言います。これはその都度日本語を教えているはずですが、なかなか定着しません しかも、「写真」と「絵」もごっちゃみたいで、お絵かきとかだったらdrawingの方が英語的には正しいんじゃ?ってような場合にも使っているので、なんだか気になりました。


キッザニア初体験
初めてキッザニアに行きました。
せっかくの日本なので英語プログラムには参加しませんでしたが、スタッフの挨拶にはちゃんと答えられるのかな?なんて期待してたら、、キッザニアの英語、ひどいですね 日本人英語というよりも、なんだかキッザニア特有の訛り?みたいにスタッフさんたち皆似たような流れで英語を挟むものだから、Jr.反応しきれず ヘーユーアー(Here you are)に固まってました 需要はあるのだから、もっとスタッフ教育頑張ればいいのに、、、ミーティングとかで綺麗に発音できる人のリピートをするだけでも変わると思うんだけどな(いらっしゃいませ!とかよくやってますよね、あんな感じで)
でも、いつも香港の公園でwhat's your name?と聞かれてもJr.!としか答えてなかったのが、周りにつられてmy name is Jr.とフルセンテンスで答えてたのは新鮮でした。

スペイン語講座に反応
テレビかパソコンかで、スペイン語が流れた時に、直ぐにスペイン語だとと聞き分けたみたいで、教えてくれました。
オブリガード(obrigado:ありがとう)、座ってって言ってた(siéntense)、だそうです。
それ以外は、聞き取れたけどリピートできる程には分からなかったみたい。話せないけどちょっと聞ける、というレベルなのかもしれません。香港幼稚園のスペイン語も、多少は身ついてるんだなー、と感心でした

広東語より日本語が好きらしい
親戚に日本語と広東語どちらが好きか聞かれた時、「日本語」と答えてました。なんで?と聞かれると、「広東語は字が難しい」と。それって言語的にじゃなくて勉強的にだよね しかも日本語が簡単なのは、君がまだ「ひらがな」しか習得してないからでは、、(カタカナはちょっとやってるけど覚えきれていない)。日本語も漢字使うんだぜ、、。まあ広東語は全部漢字だし、字が旧字だから難しいと言えばそうだけどね、、。

広東語ど忘れ
マイケルとスカイプをした時だと思いますが、会話の中で言葉に詰まり、枱(トイ:机、テーブル)って基本単語を忘れてました ただのど忘れと言えばそうですが、使わないとあっという間なんだな、、というのを感じました。

妖怪ウォッチが登場
香港でも一部で流行っているようですが、Jr.は今までアニメも見たことなく、そんなに気になる存在ではありませんでした。日本に帰って、私が見てみたかったのもあり、アニメを幾つか見せ、その後USJでスタンプラリーをしたり親戚に玩具を貰ったりで、なんとなく理解したものの、まだのめり込む感じではありませんでした。
が、ある日おもちゃ売り場でウォッチを見たときのJr.の反応は、びっくりするぐらい食いついてました。多分Jr.的にも、うわ!これ売ってるのか!って衝撃だったのかと 見た瞬間に欲しい!と言われたのですが、個人的にはコレクター系の玩具は苦手と言うのと、Jr.の興味がどこまで持続するのか分からなかったので、とりあえず保留。するとJr.はクリスマスにサンタさんにお願いしようかな、と。我が家では親チョイスでLEGO等を買ったりはしますが、子供リクエストでプレゼントが確実に貰えるのはクリスマスのみです。が、数カ月も先のことを視野に入れられるなんて、なんか成長したなと感心するのと、そんなに欲しいのか、、ともびっくり。とりあえず様子を見ることにしました。

それ以外にも、日本で見るアニメとして「ひつじのショーン」がお気に入りです。香港でもたまにやってますが、Jr.の中で日本に行くと見れるもの、として定着しているみたいです。その他にJr.が楽しみにしていたのはトッキュウジャー。が、すでにシリーズは終了していたので去年の録画(しかも2話分のみ)、、。それでも何度か見て楽しかったみたい。特に新しいシリーズの戦隊物は見せませんでした。
「となりのトトロ」も、ストーリーがちゃんと楽しめたみたい。途中で辞めても怒らないので、何度か部分的に見せていました。
それと、NHKのワンツー!パンツー!という歌もかなりウケていました

ジンベイザメはくじら
水族館でジンベイザメのぬいぐるみを買ってもらい、香港に持ち帰ったのですが、えらく可愛がっています。
しかも着いた名前が「くじらちゃん」 えっと、それジンベイザメっていうサメなんだけども、、。何度か説明を試みたのですが、まあ見た目は確かにくじらに近いし、かわいいし、まあいいかとそのままになりました。


英語レベルアップ?
これは香港に戻ってからだと思いますが、夕飯前に、What are we going to eat?と質問できました。今迄はwe eating what?とか適当だったので、随分ちゃんとした文章が組み立てられました

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お気に入り

5歳9-10ヵ月のJr. 〜日本で夏休み〜 マイケルJr. 育成中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる